寄付を募集中

一般的にフードバンクでは、食品メーカーなどから預かった食品を保管しておく「食品倉庫」や、要冷蔵の食品を保管しておく「冷蔵庫」、冷凍食品などを保管しておく「冷凍庫」といった設備が必要となります。
また、そうした食品の受け渡しを行う駐車スペースも必要となるため、フードバンク1か所でかかる経費は、年間200万円以上と考えられるでしょう。
フードバンクを構成するボランティア社員や会費によって、経費をまかなうようにしても、それは一部にすぎず、大半を寄付に頼っているのが実情です。
つまり、食品メーカー様や食品関連の企業様、市民、町民の皆様からの寄付が、フードバンク活動を支えているのです。どうぞ、フードバンク事業にご理解をいただき、ご寄付をお願いできれば幸いです。

ここをクリックして問い合わせる