ようこそ! 小田原報徳フードバンクのホームページへ!

私どもは「NPO報徳食品支援センター」として、食品ロスを削減し、食品を必要としている団体などにご提供させていただく事業を行っています。生活保護を受けるまでの間の食べ物がない、急に仕事を失ってしまって食費をかけられなくなった、子どもの進学があるので少しでも食費を浮かせたいなど、事情のある個人の方に1回~2回にわたり無料で食品を提供しています。まずは気軽にご相談下さい。(支援団体様に対しては継続して定期的に食品提供を行っていますので、小田原市母子寡婦福祉会など市内の団体への加入をお勧めしています)

食品メーカー様におかれましては、私どもで「食品ロス削減」をお手伝いさせていただき、ともに社会的責任をまっとうできるように活動していければ幸いです。

また、ご家庭ならびに「子ども食堂」をはじめとする食品を必要としている方々におかれましては、お気軽にお問い合わせいただければ、無償、または低額にて日々の食べ物、飲み物をご提供させていただきます。

地域社会を豊かにするために、一人ひとりが、少しずつでも活動していくことが重要と考えておりますので、ご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

理事長 田嶋 享

ここをクリックして問い合わせる
(2市8町に在住の方で、生活保護を受けていない方へ1回程度の食品提供を行っています)